すべての道は介護に通ず【CARE❌all things】

介護は人生の最終章を彩る!介護士、要介護者、在宅介護者の道はもちろんのこと、介護に関係ない道も介護につながる!このブログでイロトリドリな介護をサポートしていくことを目指しています!

人材育成

【接遇】親しみのある敬語の崩し方と私語の有効活用

介護現場での接遇は多くの施設で課題として取り組まれていると思います。なくならないタメ口や私語にどう向き合うかをまとめています。

指示待ち人間から脱却するためにすべきこと

介護現場における指示待ち人間。脱・指示待ち人間のために会社ができることをご紹介します。対人援助においては介護に関わらず参考にしていただけると思います。

自分を守る!これからの福祉に必要な二つの思考の共存社会

福祉職の人に多いメサイアコンプレックス。人を助けたい気持ちが大切な仕事なので、その気持ちをしんどい思いをすることなく発揮できれば言うことありません。「自分を守る「人を助ける」、この二つの視点で福祉業界のいまを見つめなおした記事です。

介護の『見える化』でやりがい・いきがいアップ!

介護を数値化することは難しいことです。オムツゼロ。身体拘束ゼロなんて言葉はありますが、なかなか数値目標は介護施設になじんでいないようです。とはいえ、数値化は無理でも「見える化」はできる!その方法を記事にしました。

映画「老人Z」から考える介護ロボットとスマート介護士の未来

介護業界に介護ロボットが導入される日も近いかもしれません。賛否両論あるなかで、ドラえもんに頼るのび太のような介護業界になってしまっては終わりです。あくまで主体は利用者であり介護士で、ロボットは選択肢の一つとなることを望んでいます。

「脳みそ」の機能から考える子育てと介護と人材育成

竹山美奈子氏の絵本「すずちゃんののうみそ」についてNHKが取り上げていた特集を見て感じたこと。「のうみそ」の理解はとても大切であることは介護も同じ。イヤ。全人類にとって大切なことだと思い記事にしました。

現状維持で十分な介護士のやる気スイッチはココ!

やる気スイッチに資するガイドライン風記事の第4弾です。現状維持で十分な介護士さんのやる気スイッチ。人事制度の整備は必要ではありますが、ちょっとしたチームマネジメントで変わることがあります。

【比喩力】たとえ上手でコーチング実践!追い詰めないリーダー育成!

比喩力を使うと、相手が嫌な思いになりそうなことでも不快な気持ちにさせずに指導ができることがあります。「スーパーサイヤ人」は今回たまたま使った比喩です。人材育成の引き出しを増やすための記事です。

休みがとれたら頑張れる介護士のやる気スイッチはココ!

やる気スイッチに資するガイドライン風記事の第3弾です。休みがとりたいけどとれずにやる気が低下している介護士さんのやる気スイッチ。ちょっとした管理者やリーダーの気遣いで変わることがあります。

【質問力】たった一言で気づきを奪う2つの心理行動を改善!

紙パンツの更新頻度についての一考察の第2弾の記事です。たかが紙パンツされど紙パンツと捉え、紙パンツから介護を変える方法を記事にしています。

やりがいを見失った介護士のやる気スイッチはココ!

やる気スイッチに資するガイドライン風記事の第2弾です。やりがいを見失った介護士さんのやる気スイッチ。ちょっとした管理者やリーダーの気遣いで変わることがあります。

収入への不満がある介護士のやる気スイッチはココ!

やる気スイッチに資するガイドライン風記事の第1弾です。収入への不満がありやる気が低下している介護士さんのやる気スイッチ。ちょっとした管理者やリーダーの気遣いで変わることがあります。

生産性向上のためのやる気スイッチはどこにある?

この記事のきっかけは子どもにあげた「マカロン」。ちょうどその頃、厚生労働省から「生産性向上のためのガイドライン」が出されました。生産性向上のための介護士のやる気スイッチをまとめています。

人間関係で辞めさせない!愚痴・不満きっかけの面談テクニックの巻

どうも、YO-PRINCE です。 こちらの記事の続きです↓ 3部作とも管理者やリーダーの視点で書いています。 職員:不満・愚痴 ➡️私:まず受け止める ➡️職員:安心 ➡️私:現状把握 ➡️私:課題分析 ➡️私:面談 最後のステップは「面談」です。 最近では介護施設で…

人間関係で辞めさせない!愚痴・不満からの課題分析の巻

どうも、YO-PRINCE です。 こちらの記事の続きです↓ 引き続き、管理者やリーダーの視点で書いています。 職員:不満・愚痴 ➡️私:まず受け止める ➡️職員:安心 ➡️私:現状把握 ➡️私:課題分析 次のステップは「課題分析」です。 愚痴・不満を聞くだけならま…

人間関係で辞めさせない!愚痴・不満を受け止めるの巻

どうも、YO-PRINCE です。 介護現場の問題の一つ、人間関係。 介護労働安定センターが平成29年度に実施した「介護労働実態調査」によると、介護職を辞めた理由は以下のとおり。 1位:人間関係 20.0% 2位:結婚・出産・妊娠・育児 18.3% 3位:理念・運営の…

新人介護士必見!初めての電話対応②【実践編】

どうも、YO-PRINCE です。 前回の記事がこちらです↓ 今回は「実践編」ということで書きたいと思います。 電話の実践例 ポイント1:基本マナーでハートをキャッチ! ポイント2:アセスメント結果を分かりやすく整理! ポイント3:伝えるつもりだったことが…

新人介護士必見!初めての電話対応①【準備編】

どうも、YO-PRINCE です。 もう20年程前、22歳だった私は、老健にいました。 利用者さんの担当を何名か受持ち、利用者さんのご家族に電話をする。 持って来てほしい物を頼んだり、利用者さんの今の状況を伝えたり・・・。 初めてというだけで緊張するのに、…

勉強嫌いな介護士にはサービス満点のOJTとOff-JT

どうも、YO-PRINCEです。 介護の仕事は誰でも簡単にできる仕事ではなく、さまざまな知識・技術を身につける必要があり、学ぶことは必要不可欠な仕事です。 ところが、介護の仕事に就く方はとても多様で、興味がない方、勉強が嫌いな方、難しいことが苦手な方…

『ヘルプマン!』から考える!今いる人材で組織の今と未来をどう動かす!?

どうも、YO-PRINCE です。 前回漫画紹介の記事を書きました。 そこでも少し触れましたが、介護の漫画と言えば『ヘルプマン!』が真っ先に浮かびます。 ヘルプマン!(1) (イブニングコミックス) 作者: くさか里樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/11…

ゲーム感覚で介護してたら困難事例もクリアできる!

どうも、YO-PRINCE です。 かなり前の話になるのですが、『介護をゲーム感覚でやったらいい』と聞いたことがあって、それから私の介護はずっとゲーム感覚。 ゲーム感覚と聞くとなんだか軽いイメージを持ってしまいますが、そのぐらいリラックスした状態のほ…

介護ハラスメント!愛知県のGHの事件から考えるべきこと

どうも、YO-PRINCE です。 新年早々こんなニュースが飛び込んできました。 深く考えさせられるニュースです。 必要にかられて今の私なりの考えをまとめてみました。 介護業界ではよくある話なのか!? まずは職場環境に注目すべし! 時代の流れで変わってき…

ドカンとやってみよう!の私なりの組織風土作り

どうも、YO-PRINCE です。 昨年は秋からブログを始め、Twitterを始め、充実した年となりました。 あっという間に年明け。 あけましておめでとうございます 2018年、デイサービスの管理者としてやったこと! 振り返りながら、私なりの組織風土の改善方法につ…

人材育成は後回しにして組織課題から改善する!

こんにちは、YO-PRINCEです。 組織にはいろんな人材が集まっています。 介護業界に限らず、個性あふれる人材が集まる中で人材育成に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか? 例えば一人の職員を育てる際に、どんなことを考えて育てていけばよいのか…

スポンサーリンク