すべての道は介護に通ず【CARE❌all things】

介護は人生の最終章を彩る!このブログは、介護にまつわるいろんな悩みを様々な切り口で捉えて解決に導く『介護の道しるべ』ブログです!

f:id:YO-PRINCE:20190630173329p:plain

 

介護は人生の最終章を彩る!

 

このブログは、介護にまつわる悩みを様々な切り口から解決に導く『道しるべブログ』です!

介護の思想

価値観のズレが起こす組織内地震!その実態と対策とは?

介護現場の価値観のズレはほおっておくと組織の崩壊につながります。それは大地震のメカニズムと似ています。介護×地震の思考から見えてきた介護現場の実態と組織内地震への対策についてまとめました。

「徹子の部屋」に学ぶ介護士と利用者のあるべき距離感【介護漫才】

介護漫才です!今回のネタは「トイレの声かけとプライバシー配慮」と「介護士と利用者の距離感」がテーマです。たどり着いた答えは「徹子の部屋」に隠されていました。

立ちションにこだわる最新介護情報!座りションに移行する前にやるべきこと!

介護における男性の方の排尿においては立ちションが主流です。老化と共に立ちションも困難になっていくことがありますが、出来る限り立ちションを支援したいものです。立ちションに困られている方、一読してください!

ザブングルが介護ボランティア?『エンターテイメントとしての介護』を再考する

介護の「A to Z」。「E」はEntertainer(エンターテイナー)です。闇営業問題で謹慎中のザブングルが介護施設にボランティアに行くことが決まったことで賛否両論あるようです。エンターテイナーは介護に向いていると安易に言ってはいけないような気がして、「…

【イジメ撲滅】悪質な噂を消す方法と噂の構図とよく似た介護現場の◯◯

介護現場に限らず「噂・陰口」はなかなか絶えません。悪質であればそれはイジメです。噂を撲滅した実践例の紹介とともに、噂の構図とよく似た介護場面で起きていることを取り上げてみました。必見です!

施設のなかに「地域」を描く超レアな実践例を紹介します!

施設のなかを「地域」として捉えた場合に新たな世界が見えてきます。普段しているケアも捉え方が分かってくるはずです。捉え方が変われば、ケアが変わる!そんな実践例を紹介します。

【居心地の良い空間作り】席位置の工夫から始める寝たきり防止策

対面に誰かがずっといるのは結構しんどいものです。そんな心理の影響を考えるようなことから環境のケアは始まります。居心地の良い空間作りから寝たきり防止につなげましょう!

山ちゃんと蒼井優の結婚に学ぶ「仕事に対する姿勢」論

南海キャンディーズ山里亮太と蒼井優が電撃結婚。結婚の理由の一つに挙げられた「仕事に対する姿勢」。お二人の結婚記者会見から考える介護の思想に必要なことをまとめました。

【通所介護は地域連携の拠点】今すぐできる介護発の交通事故防止策

どうも、YO-PRINCEです。 最近の相次ぐ事故報道を前に、悲しみにくれながら何かできることないかと日々考えています。 子を持つ親として、自分自身のこととして、高齢になった親を持つ子として・・・。 考えることは多いです。 加害者にも被害者にもならない…

イチロー筋肉理論に学ぶ!やりすぎ介護は人間のセンサーを奪う!

イチロー選手の筋肉についての考え方は介護にも通ずる話だった! 筋肉の鍛えすぎも介護のし過ぎもヒトの本来の動きを無駄にしてしまうということを記事にしています。

ニッチな介護で老後は安心できるビジネスを想像する

ビジネスシーンでニッチという言葉をよく聞きます。介護業界にあるニッチなことを想像してみました。思ったことを書いてみることで見えてくるビジネスがあるはずです。ニッチを妄想して介護の常識を変えましょう!

自分を守る!これからの福祉に必要な二つの思考の共存社会

福祉職の人に多いメサイアコンプレックス。人を助けたい気持ちが大切な仕事なので、その気持ちをしんどい思いをすることなく発揮できれば言うことありません。「自分を守る「人を助ける」、この二つの視点で福祉業界のいまを見つめなおした記事です。

イロトリドリの切り口で令和をきっといい時代にする介護ブログ!

「すべての道は介護に通ず」をテレビ番組風に紹介した記事です。 イロトリドリの内容で介護にまつわる介護につながる介護のための記事を書いています。読んでいただいた皆様の明日がきっといい日になるように・・・。

そのアセスメントは間違いです!レッテルを剥がしてケアを変える!

介護場面におけるレッテル貼り。無意識にそんな間違ったアセスメントが初回から行われることもあります。レッテル貼りをなくしてケアを変えるきっかけにしましょう!

映画「老人Z」から考える介護ロボットとスマート介護士の未来

介護業界に介護ロボットが導入される日も近いかもしれません。賛否両論あるなかで、ドラえもんに頼るのび太のような介護業界になってしまっては終わりです。あくまで主体は利用者であり介護士で、ロボットは選択肢の一つとなることを望んでいます。

介護への興味関心を広げて地域資源発掘&人材確保チャレンジBLOG!

本ブログが目指す「介護につながるすべての道」のサポートについてまとめています。「要介護者とその家族の道」のサポートについてまとめた記事です。 本ブログは世界の片隅のちっちゃいアクションです。

要介護者とその家族とサービス提供者が共存できるコネクトBLOG!

本ブログが目指す「介護につながるすべての道」のサポートについてまとめています。「要介護者とその家族の道」のサポートについてまとめた記事です。 本ブログは世界の片隅のちっちゃいアクションです。

背伸びしない介護士のイメージアップBLOGで未来を少しだけ変える!

本ブログが目指す「介護につながるすべての道」のサポートについてまとめています。「介護士の道」のサポートについてまとめた記事です。 本ブログは世界の片隅のちっちゃいアクションです。

こんな施設はイヤ!利用者も介護士も選ぶ権利がある!

昔の施設はこんな実態が多く見受けられました。時代も変わりケアの質は高まっているもののまだまだの施設もあるようです。20年ほど前のケアを副音声でお届けしながら、こんな施設にならないように気を付けるための記事です。

介護は共同作業!『ありがとう!』が言える介護を!

介護は共同作業なのです。介護士に「優しさ」は必要ですが、どういう「優しさ」が必要なのかを実体験のエピソードをもとにまとめました。「ありがとう」が言える介護とは??

お手軽に元気になれちゃうトイレでちょっとリハビリ3選

トイレでリハビリ。ユーモア重視で記事を書いているので、実際は使い難いものもあるかもしれません(笑)ただ、考え方としては使える3選だと思います。ぜいひともご活用ください!

超イチ流から考える介護の未来を変える方法

イチロー選手の引退会見を見ながら、介護業界と重ね合わせて考えたことを記事にしました。介護業界をも変えるかもしれないイチロー選手の影響力。そんな願いを込めて記事を書きました。

たかが紙パンツで価値観を理解し合いチームケアにつなげる方法

紙パンツの更新頻度についての一考察の第1弾の記事です。たかが紙パンツされど紙パンツと捉え、紙パンツから介護を変えるきっかけを記事にしています。

モラルに反する本音の時間がモラル低下を防ぐ!

この記事のきっかけはBOOWYの「MORAL」です。人の不幸は蜜の味と言いますが、この歌にも「人の不幸は大好き」とあります。そんなモラルの話から、介護の現実と理想の相互点検について記事にしました。

介護ヒーローインタビュー!家族の応援で頑張れる!

介護ヒーローがヒーローインタビューに応えたらこうなった…。いろんな人に支えられている介護ヒーローは家族の存在をちゃんと見ています。逆に言えば家族の力あってこその介護ヒーローなのです。

なんちゃって園芸療法でみんな豊かに!

家でさくらんぼの木を植えたことをきっかけに園芸療法について記事にしました。園芸療法をより身近なものに感じてもらうとともに、実はすでに園芸療法になっていることも多いことを感じてください。

介護の専門性を突きつける!介護版ブラックジャックの漫画化は可能か?

介護版ブラックジャックがもし存在したら…。考えているうちに介護の専門性が見えてきたので記事にしました。介護のプロフェッショナルとは??ブラックプリンスとは??漫画化は…COMING SOON?

幹部が患部でなければ介護現場は盛り上がる!

顔文字から妄想を膨らました記事です。喜怒哀楽は介護には必要です。怒り悲しみばかりがクローズアップされていますが、喜び楽しみにもあふれた介護の仕事。ブラック企業でなければ、喜び楽しみの割合はもっと高まるはずです!

獣害対策に学ぶ!憎まれっ子世に憚らない介護現場にするために

獣害問題。人間に迷惑をかける動物たちは意外と守られている現実があります。一方で牛や豚は人間に迷惑をかけていないのに食用として育てられ殺されるわけです。人間社会でも同じようなことが起きており、介護の世界においても同じようなことが起きています。

会話はキャッチボール!介護現場は強風が吹いている!?

どうも、YO-PRINCEです。 昨日は子どもたちとドッヂビーをして遊びまして、久しぶりいい運動ができました(^_^) ドッヂビーとはやわらかいフリスビーです。 ドッヂビーもうまいこと投げんと、とんでもないほうに飛んでいっちゃうんですね(^^; うまいこと投げ…

スポンサーリンク