すべての道は介護に通ず【CARE❌all things】

介護は人生の最終章を彩る!このブログは、介護にまつわるいろんな悩みを様々な切り口で捉えて解決に導く『介護の道しるべ』ブログです!

f:id:YO-PRINCE:20190630173329p:plain

 

介護は人生の最終章を彩る!

 

このブログは、介護にまつわる悩みを様々な切り口から解決に導く『道しるべブログ』です!

介護のA to Z!あなたもコレで思考を整理できる!


f:id:YO-PRINCE:20190509222309j:image

どうも、YO-PRINCEです。

 

介護を「A to Z」で記事を書いていこうかと思います。

 

「A to Z」とは「すべて」という意味なので、介護のすべてを「A to Z」でアルファベット毎に英単語を探していきます。

 

で、Aから順にテーマをあげて記事を書いていきたいと思います。

 

まずはアルファベットにつき1記事ということでやってみます。

 

JはJinseiといったローマ字表記はなしで英語のみでやってみたいと思います。

 

介護のすべてが分かる26記事になるかどうかはやってみないと分かりません。

 

というわけでやってみます( ・`д・´)

 

A to G

A:Assessment(アセスメント)

B:Bath(お風呂)

C:Care plan(ケアプラン)

D:Dementia(認知症)

E:Entertainer(エンターテイナー)

F:Family(家族)

G:Goal(目標)

 

まずはAからG。

認知症を英語でDementiaっていうんですね!

初めて知りまして、初めて使いました(^_^;)

最初Deathにしてたんですけど、やはり認知症を選びました。

あとは、私の中ではすんなりです。

 

H to N

H:Harassment(ハラスメント)

I:Imajenation(想像力)

J:Japanese(日本人)

K:Kind(優しさ)

L:Life(人生)

M:Meal(食事)

N:Nurse(看護)

 

Hは悩みましたがはハラスメントしかないな・・・て感じです。

時代ですね・・・。

Jの日本人は、日本人頑張らなあかんなということで。。。

あと、NはNeedsとしてたんですけど、やっぱり看護でした!

O to U

O:Observation(看取り)

P:Person(人)

Q:Quality of life(QOL)

R:Reason(理由)

S:Stress(ストレス)

T:Toilet(トイレ)

U:Utility(ユーティリティ)

 

DのところでDeathがなくなったので、Oに看取りを持ってきました。

この英語も初めて知りました(^_^;)

あとこだわりはユーティリティですね!

ユーティリティ介護士なんて言葉が使われるようになるんじゃないかってところです。

V to Z

V:Volunteer(ボランティア)

W:Work(仕事)

X:X(X?)

Y:Yo-prince

Z:Zoo(動物園)

 

Xは未知の・・・って時に使うXです。

決してX JAPANではないです。

Y,Zはよく分からないかもですが、また記事で詳細を書いていきたいと思います。

 

ホントは入れたかったA to Z

M:モラル

介護語るうえでモラル大事やなと思ってるんですが、過去記事でこんな感じでまとめているのでよかったら覗いてください。

www.yo-prince.net

 

I:I(私)

これは入れておきたかったんですけど、PでPerson入れたんでまぁいいかということで外しました。

「私」についてはこんなことを思っています。

www.yo-prince.net

 

G:ゲーム

これも入れたかったんですけど、ちょっと誤解招きやすいかなということもあって外しました。Gはゴールにしたんですけど、そっちのほうがしっくりきますし、なんせゲームにはゴールがつきものですから、ゴールに含まれてくるかなという思いもあり・・・。

ゲームについてはこんな記事書いています。

www.yo-prince.net

 

まとめ

とりあえず今回は出すだけ出してみましたが、結構面白かったです(^_^)

 

自分が何にこだわっているかが整理できたように思います。

 

これは介護でなくても自分の思考を整理する方法としていいと思います。

 

そして、おまけでちょっと英語力がつきました(^_^;)

 

皆様もやってみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク