すべての道は介護に通ず【暮らしかるモダンなブログ】

介護は人生の最終章を彩る!このブログは、介護にまつわるいろんな悩みを様々な切り口で捉えて解決に導く『介護の道しるべ』ブログです!

    ☞このブログは、介護にまつわる悩みを様々な切り口から解決に導く『道しるべブログ』です!

f:id:YO-PRINCE:20190630173329p:plain

 

『カイゴのヒントをお届けします!』

☟介護漫才特集
☟カイゴのヒントを集めたカテゴリはこちら

 

自己決定より共同決定!介護士はどこまでリスクを背負うべきか?

f:id:YO-PRINCE:20200613011517j:image

どうも、ヨウ-P(@s_y_prince)ことYO-PRINCEです!
いろんな切り口からカイゴのヒントをお届けしています!

今回の記事は、『自己決定より共同決定!』で介護漫才をお届けします。

ツイッターで話題となった「かつ丼」と「ラーメン」。

ペースト食しか食べられなかった96歳の男性が深夜に「ラーメン」を食べるというツイッターでの投稿に対して賛否の意見が多数ありました。

この件についての私の捉え方は、いいとも悪いとも言えない中途半端なものです(^_^;)

その頭の中の行ったり来たりの思考を漫才にしてみました。

ではYO-PRINCEのお二人!はりきってどうぞ~!!

いつ食べるの?今でしょ!

どうも~、YO-PRINCEです~!

好きな食べ物ってある?

好きな食べ物かいな?
オレはカツ丼やな。

カツ丼な~。
寝る前に食べたら最高やな!

寝る前に食べたらアカンがな!
何時に食べんねん??

午前2時50分

夜中やんけ(-_-;)
ほんで、なんかハイテンションなおっさん出てきそうで嫌やわ…。

夜中に食べたってええがな!
ほんならオマエは好きな食べ物何やねん!?

ラーメンに決まっとるがな~!

夜中にちょうどええやん!

なんでわざわざ夜中に食べようとすんねん(-_-;)

中に食べたいと思った「いま」食べんのがうまいねん!
3時10分前ぐらいがちょうどええねん(^o^)

2時50分やがな(゜o゜)\(-_-)

それぞれ違う!食に関する常識の感覚

だいたいオマエは何でオレの食べたい時間にイチャモンつけてくんねん(-_-;)

いやいや…常識やがな!
夜中に食べたら健康に悪いがな(-_-;)

ほんならオマエは夜中にラーメン食べたことないんかいな!

あるけどやなぁ…そんな夜中に食べることなんてないやんか(-_-;)

それはオマエの常識やろがい!
オレは食べたいねん( `д´)
2時47分にカップヌードルにお湯を注いでやなぁ…。

2時50分やがな(-_-;)

そやけどな…、最近夜中にラーメン食べてへんねん(ToT)

どうしてん??

嫁さんに怒られんねん(´Д`)

そりゃ~そんな夜中に食べたら怒られるがな(^^;

いや、ちゃうねん…。
黒タイツ一枚で食べようとしたら怒ってくんねん(-_-;)

完全に江頭2:50やがな(--;)

オレはな、ほんまは自由に食べたいときに食べたい格好で食べたいもんを食べたいねん!
でも嫁さんが怖いねん!
布袋寅泰の「スリル」流して怒ってくんねん!

嫁もまた江頭2:50!?

まぁ結局はオレも大人やから迷惑かけてまでやりたい放題せーへんのやけどな…。

それでええんちゃうんかいな!
結局まわりの常識に合わせながら人は生きてんねん(・`д・´)

いや!
オレは嫁が悪いと思てんねん!
オレへの理解が全くないからな!
オレは死んでもええから自由にしたいねん!

いやいや…少しでも健康で生きててほしいと思うことの何が悪いねん(--;)

食べたいものを食べる?自己決定?共同決定?

例えばオレがおじいちゃんになって介護が必要になったとしよかいな!
介護では自己決定が原則やって言うがな!
オレが深夜2時50分にラーメン食べたい言うたら自己決定の支援してくれたらええんとちゃうんかいな!

何でもかんでも自己決定ではアカンやろ(ーωー)
「死にたいわー」と言うおばあちゃんがおったらどうすんねん!
「寝とりたいわー」って言うおじいちゃんがおったらどうすんねん!?

そんなもん「どうぞどうぞ~」でええがな!

そんな「ダチョウ倶楽部的介護」ではアカンねん!

いや、そのほうが絶対ええねんって!
「どうぞどうぞ~」って言われたら「ちょっと待て!」ってなるやんか!
上島竜兵は絶対拒否してるやん!ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」が子育てに使える件!

まぁ…確かに相手に思いとどまらせる手法としては「ダチョウ倶楽部的介護」はありかもしれんな…(-_-;)
どうあれなぁ、介護においては言われるとおり自己決定を支援するわけではないねんって!

ほんなら自己決定って何やねん!?

とりあえずこれを読みなさい!

介護の大誤解! (介護ライブラリー)

介護の大誤解! (介護ライブラリー)

  • 作者:三好春樹
  • 発売日: 2018/06/15
  • メディア: Kindle版
 

ほほー…。
自己決定は✕、共同決定が◯??
※引用元:介護の大誤解

そうゆうことやねん!
夜中にラーメンってちょっと変やんか?
まずな、夜中にラーメンを食べたいのがホンマの思いかを推察すんねん!
夜中にラーメンが欲しなるぐらい昼間が暇なんかもしれんし、ほんまはこんな時間に食べたらアカンと思てはるんとちゃうかな~とか考えんねん!
ほんで、介護する側の思いを相手が不快ならん程度でぶつけてみるねん!
それで相手の思いが変わることがあんねん!

どうゆうことやねん??

例えば「寝とりたい」って言う利用者をずっと寝かせてたりせんやろ?
もしかしたら「寝るしかないぐらい暇」ってことかもしれんやんか。
ほんで、寝たきりにならんようにしてあげたいから、あれやこれやと手を打つと思うねん。
これは介護士さんやったら当たり前のようにしてることやねん。

なるほどな~。
そやけど、深夜2時50分にどうしてもラーメン食べたいってときはどうすんねん?

2時50分に何があってん(-_-;)
まぁ、介護する側の思いをまずは整理することになるよな~。
そこまで2時50分にこだわられたら何とかしてあげたいって思うかもしれんけど、他の方法で満足できる方法がないか模索することになるやろな~。

模索なんかせんとって~(´Д`)
2時50分のラーメンは絶対やねん!

昼間にめちゃくちゃうまいラーメン出されてお腹いっぱいで夜めちゃくちゃ眠たなったらどうすんねん!?

昼間?
午後2時50分やったらええよ~(^^)

どんだけ2時50分( ̄▽ ̄;)
ま、模索ってのはそうゆうことやんか!
言われたことをそのまま自己決定とするのではなくて、言われたことをきっかけにして、介護する側が抱いた思いをもとにアセスメントすんねん!
それで介護する側の思いをぶつけてみる
それが自己決定よりステキな共同決定につながっていくねん!

なるほどな!
午前2時50分のラーメンを鵜呑みにしてたら、午後2時50分のめちゃくちゃうまいラーメンに出会えてなかったわけやもんな!

そうそう(^_^;)
昼間なら何かあっても看護師さんおったりするし、すぐに対応できるから、そっちのほうがええしな!

「いま」を大切にする介護はリスクとどう向き合うか!?

そやけど、言われたとおりに「いま」こそせなあかん介護もあるんと違うんかいな!?

そやねん…。
そこがめちゃくちゃ難しいねん(-_-;)
ケアプランに書かれていなくて家族の了解ももらってない場合は、リスクが伴うならせんほうがええねん。

ほんなら、オレが深夜2時50分に急にホルモン食べたい病気になったらどうすんねん?

ホルモンは午後2時50分でもアカンやろ(-_-;)

ホルモン食べな死ぬ病気やねんぞ!

ホルモン食べても死んでまうがな(-_-;)

ほんならラーメン食べな死ぬ病気でええわ!
どうすんねん??

近くにカップラーメンがあったら…とりあえず考えるな(^_^;)

考えてる間はないねん!
「いま」が大事やねん!

とりあえずお湯入れて考えるがな!

3分待たれへん病気やったらどうすんねん!

3分は待てる病気にしといたらええがな(-_-;)
まぁ、のどに詰まるリスクあるんやったら刻んで食べてもらうかなぁ…。

刻んだラーメンなんてラーメンちゃうやんけ!
ラーメンの認識できんくて死んでまうかもしれんがな!

ほんなら1本ずつすすってもろたらええがな!

一杯のかけそばでも貧相やなのに、1本のラーメンってどういうことやねん!?

もう死んでくれ(-_-;)

どうせ死ぬんやったらラーメン食べて死んだほうがええがな!

まぁ、オマエの言いたいことは分かんねんけど…。
リスク管理が問われる時代やからな…。
職員も守らなあかんしな…。

そやけど、ラーメンぐらい大丈夫ちゃうんかいな!

大丈夫やと「思う」ではアカンねん!

そんなもん大丈夫やと言い切れることなんてあらへんがな!
転倒リスクなんてオレらでも転倒するときは転倒するやん!
「思う」でもええんちゃうの!?

だからな、こういうことになる難しい話やと言うてんねん(-_-;)
答えなんか出されへんねん!

そやけど、介護は答え出していくしかないねやろ?

そういうことやな。
今利用者に関わっているチームで評価して、どうするか検討するわけやけど、最終的にはチームのメンバーによって出す答えは違うやろな。
たいがい悩む場合は判断が微妙なケースやから、どっちの答えが出てもおかしくないわけや…。
明らかに無理というわけではなくて悩んでいる時点できっとどっちを選んでも正解やねん。
オレはどうしても怖い決断は避けたくなってしまうけど…。


布袋寅泰 / HOTEI - スリル

いやいや…。
そこにスリルはいらんから…(-_-;)

そういうことちゃうねん!
オレは介護業界の江頭2:50になろうと思ってねん!

どういうことやねん??

江頭2:50って批判浴びるスレスレのリスク背負って「いま」そこに巻き起こる笑いを作るのがウリやと思うねん!
あれだけ無茶して笑いとる江頭2:50を雇ってる大川興業もスゴいやんか!
オレは江頭2:50みたいな介護士を守れる施設を作んねん!

その江頭2:50介護士は何すんねん??

全裸になんねん。

どこマネしてんねん(-_-;)

浴室で。

ん?
あ、あ~ん?
よ、浴室やったらええのか?
全裸??
誰得???

あと、多目的トイレ。

やめとけ(-_-;)
渡部健もやめとけ…。

みなさん、リスクを考えて行動しましょう!

まとめ

ペースト食しか食べられなかった96歳男性の深夜のラーメン

140字制限のツイッターという場所がゆえに、事実が異なる伝わり方をしてしまっている部分もあったかもしれず、この事例の是非については私は何とも言えません。

ですが、ツイッター上での一連のやりとりはとても見ていて勉強になりました。

私としては、この事例については、この漫才のとおりに思考が行ったり来たりです(^_^;)

何が介護なのか分からなくなります…。

とはいえ、この事例を通して三つだけ言えることがあります。

まず1つ目は、こちらの記事でも書いているとおり、目に見える結果以上に、結果に至る目に見えにくい過程こそ大切にしなきゃいけないということです。

www.yo-prince.net

2つ目が、今回の漫才でも触れた自己決定より共同決定だということでした。

ラーメンを食べられた96歳の男性は自己決定で問題なかったのだろうと思うのですが、介護の怖いところは、こういった素敵なエピソードが良くも悪くも広がって、ある施設では他の利用者にも安易に当てはめてしまうようなことがあることなんです。

この事例は一見シンプルですが、専門職としてのかなり高度な支援過程があるはずです。

一見自己決定に見えても高度な共同決定があるはずなのです。

3つ目は、漫才のなかでは触れてませんが、その介護施設での土台がとれだけあるかが鍵を握るということです。

利用者との信頼関係作りにおいても、かなりの企業努力があったと思います

そして、リスクある共同決定はリスクへの対応について何らかの仕組みがベースにあるはずなのです。

こんなふうにいろんなことを考えていると、あれだけリスクある芸風の江頭2:50を長年に渡って活躍させ続けている大川興業のマネジメント力ってスゴいんと違うかなと思うわけです(^^;

大川興業ぐらいのリスクある芸へのマネジメント力があれば、リスクある介護が成り立っていくのかもしれませんね!

というわけで「介護×江頭2:50」でお届けしました~(笑)

スポンサーリンク